鋳物の部品づくりは岐阜の株式会社マツバラ。鋳物づくりを熱処理から塗装・加工まで

HOME
お知らせ
お問い合わせ
サイトマップ
株式会社マツバラ
会社情報 環境対応力と新未来 製品案内 工場・設備案内 品質と技術開発 採用情報(人づくり) 鋳物づくりの新未来  エクセレント(唯一)の技術
HOME > エクセレント(唯一)の技術 > 驚異の加工性 > 切削性の秘訣
エクセレント(唯一)の技術
エクセレント(唯一)の技術
驚異の加工性
高被削性鋳物
刃具寿命実績
切削性の秘訣
Green Bond
Green Bond
砂開発のメリット
効果(夢の砂完成)
実績
マツバラ興業の取扱商品

english
驚異の加工性:切削性の秘訣
 原材料 
小物鋳物専門のため厳選された良質の鋼屑使用と銑鉄の高配合率

 溶解 
キューポラ溶解で1580〜1600℃の高温出湯のため精練効果が大きく、不純物、ガス含有量の少ない清浄な溶湯材質を確保

 注湯 
一段接種だけでなく、製品毎一品一葉の二段接種による各製品に適したきめ細かな材質調整注湯温度管理

 砂 
弊社開発のグリーンボンド(GB)を砂に添加することでの効果
1. 水分3.2%の高充填性による鋳肌の向上
2. 表面硬化の抑制
3. ガスの発生を抑えた巣のない鋳物


 造型機 
高圧造型による
1. 寸法精度の確保
2. バリなし鋳物
3. 鋳抜き方案技術
4. 取代の削減と軽量化
良質の鋼屑
良質の鋼屑
二段接種
二段接種
前のページに戻る このページの先頭へ
会社情報環境対応力と新未来製品案内工場・設備案内品質と技術開発
採用情報(人づくり)鋳物づくりの新未来エクセレント(唯一)の技術

鋳物づくりを岐阜で:株式会社マツバラ